Tha House of Rhyme'n Flow II
Black Music、Movies, American Idol & Jet Li
プロフィール

めぐみ

Author:めぐみ
HipHopとR&Bを愛する二児の母。
たまに映画レビューなんかも。

アリーヤ目当てで「ロミオ・マスト・ダイ」を見たのになぜかジェット・リーにハマり、激萌え継続中。HipHopとKungFuはどこか似てる。

ブログの説明と自己紹介はこちら

***American Idolは、Fox Japanで見ています。アメリカで見ている方の結果ネタバレ等はご遠慮願います。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOP
【訂正あり】 Kirk Franklin's "September"
【訂正】
大変失礼いたしました。
"Interpretations: Celebrating The Music Of Earth, Wind & Fire"は、カーク個人のアルバムではなく、多くのミュージシャンが参加する、アースへのトリビュート盤だそうです。記事を訂正いたしました。

KirkFranklin.jpg

2007年春にリリース予定のEarth,Wind & Fireのトリビュート・アルバム "Interpretations: Celebrating The Music Of Earth, Wind & Fire"に、Kirk Franklinが参加することになりました。

曲は"September"
彼のマイスペで試聴できます。

Kirk Franklin's Official My Space


"So just remember
The next time you feel like December
Remember that night in September
When God wiped all your tears away!"
--- lyrics by Kirk Franklin


20070118131837.jpg

スポンサーサイト

TOP
この記事に対するコメント

グループ名からして、スピリチュアルなイメージですもんね>EW&F
「September」も視聴してきましたが、違和感なさすぎ。
これはおもしろいかも。4月7日が待ち遠しいです。
【2007/01/18 15:30】 URL | 源九郎 #Agbqg.I6 [ 編集]

★源九郎さん
申し訳ありませんv-356
カークのアルバムではなく、EWFのトリビュートに、彼が1曲参加する・・・というのが真相でした。記事訂正いたしました(^^;)。

にしても、仰る通り全く違和感ないですよねー。
歌詞もメロディーも見事にハマっていると思いますv-345
【2007/01/18 21:29】 URL | めぐみ #hCQmu5uI [ 編集]


EW&Fのトリビュート盤かぁ~
EW&F好きなのでまずこれもうれしいですね。
そしてKirkのSeptemberもいいですね~
源九郎さん、めぐみさんがおっしゃるとおり違和感なし!
他にはどんなアーティストが参加しているのかわかりませんが楽しみな1枚になりそうです。
【2007/01/18 21:52】 URL | TETSU #- [ 編集]

はじめまして!
はじめまして!
ゴスペル好きな自分として、Kirkの参加と聴いてだまっちゃいられず、
記事に飛びついちゃいました。
トラバさせていただきましたのでよろしくお願いします!
(届いてなかったらごめんなさい…)
Kirk版、歌詞に違和感ないですね。さすがだと思います。
そして、Kirk以外の参加布陣がアースをどうカヴァーするかも楽しみです。
Mint Conditionは正攻法で攻めてきた、って感じです。
【2007/01/18 23:59】 URL | face #n4i5fcLA [ 編集]

★TETSUさん
EW&Fのトリビュート盤は、ぜひ聴いてみたいですよね!
コメントいただいたfaceさんのブログに、参加アーティスト情報が載っていますので、ぜひチェックしてみてください♪ 
http://face.8.dtiblog.com/blog-entry-71.html
Mint Conditionバージョンの"After the Love is Gone"の試聴先リンクもありますが、これがすごく素敵ですよv-238
Kirkの"September"は、さすが!という感じです!!
【2007/01/19 11:32】 URL | めぐみ #hCQmu5uI [ 編集]

★faceさん
こんにちは。初めまして!
ご訪問&コメント、ありがとうございましたv-238
トラックバックは残念ながら届かなかったようですが、こちらから後ほど送らせていただきますね。
私もクワイヤで歌い始めたのをきっかけに、Kirkの音楽にハマってしまいました(*^_^*)。今回のSeptemberも、メロディーの高揚感と歌詞がピッタリとハマって、さすがだなあと思いました。
Mint Condition聴いてきましたが・・・これも良い!
やはりEW&Fの原曲の素晴らしさもあるんでしょうねー。
楽しみなアルバムです。

またいつでも遊びに来てくださいね。
今後ともよろしくお願いいたしますv-353
【2007/01/19 11:43】 URL | めぐみ #hCQmu5uI [ 編集]

こんばんわー*
めぐみさん、このアルバム、いいですねー**
私的には、After The Love Is Gone / Mint Condition
これ、途中から、ヴァージョンがなんか、かわって、意外性あって、
やってくれてますねー。私もファンキーもの好物ですので、聴いてみたいものです。
やはり、トリビュート盤、今、多いですねー。
昔の曲がリバイバルに生き続けて、振り返るには、いい機会ですよね。
【2007/01/20 20:39】 URL | JJ #- [ 編集]

★JJさん
こんばんはーv-290
いいですよねー、EW&Fのトリビュート!!
知ってる曲ばっかりだから、何聴いても楽しめそう♪
Kool & the Gangのも、ルーサーのも、トリビュートは良かったし。
古くても、残っていく名曲ってやっぱ凄いなあ。

>After The Love Is Gone / Mint Condition
これ、最高でした(●^o^●)。
気に入ってしまって、何度も聴いてしまいました。
やっぱ、原曲の良さもあるけど、素敵なカバーですよねー。
【2007/01/21 23:52】 URL | めぐみ #hCQmu5uI [ 編集]


はじめまして!kinoさんのところからリンクで飛んできた者です。
Kirk Franklinが「September」をカヴァーってことで思わずコメントです!
去年「Looking For You」にすごくハマってたのですが、
(でもアルバム未だ買ってません・・・あはは・汗)
すごく「September」っぽいなあと思ってたのでこの組み合わせには膝を叩きました。
トリビュートの他の参加メンツはThe Randy Watson Experienceくらいしか
馴染みがないのですがなんだか面白そうですね。発売日楽しみです。
【2007/01/24 03:29】 URL | skg #SFo5/nok [ 編集]

★skgさん
こんにちは。初めまして(*^_^*)。
各所でお名前はお見かけしておりました。
ご訪問&コメント、嬉しいです。ありがとうございますv-238

>去年「Looking For You」にすごくハマってたのですが、
>(でもアルバム未だ買ってません・・・あはは・汗)

私も同じです(笑)。買ってませんが持ってたりとかで(大汗)。
「September」の感じ、言われてみると確かに「Lookin For You」っぽいですねー。ピタリとハマってて、聞いてて気持ち良いです♪
EW&Fのトリビュートは本当に楽しみですよねー!!

またいつでも遊びに来てくださいね。
今後ともよろしくお願いいたしますv-353
【2007/01/24 15:48】 URL | めぐみ #hCQmu5uI [ 編集]

はじめまして
検索から来ました!

もともとEW&Fのファンで、最近になってゴスペルをよく聴くように
なったのですが、Kirk FranklinがSeptemberをやるっていうのは
すごくびっくり!

EW&FのメンバーのPhilip Baileyも数枚ゴスペルアルバムを出しているように、EW&F自体がゴスペルの影響も大きく受けているので
違和感なく楽しめました。
【2007/02/06 14:40】 URL | magicrboom #aVQ0zOV. [ 編集]

★magicrboomさん
初めまして。ご訪問&コメント、ありがとうございますv-237

KirkとEWFの組み合わせ、最初は意外でしたが、スピリチャルな歌詞とメロディーがバッチリと合ってて、全く違和感なく聴けることにビックリしました!!
この他の曲がどういう仕上がりになっているのか、今から楽しみです(~o~)。
Philip Baileyがゴスペル・アルバムを出しているのは知りませんでした。magicrboomさんはEWFについてのブログをやってらっしゃるんですね。彼らのファンは多いけど、特化したブログは初めて見ました。貴重なサイトだと思います~。
今後チェックさせていただきますね(^_^)。
【2007/02/07 09:22】 URL | めぐみ #hCQmu5uI [ 編集]

Philip Bailey
うちのサイトもごらんいただいたんですね!ありがとうございます。
まだまだ書きたいネタがたくさんで何から書くか迷っていますが
また、覗いてくださいね。

Philip BaileyはPhil Colinsとの「Easy Lover」が有名ですが、
同じ年からWord Recordsから「Wonders Of His Love」「Triumph」「Family Affair」といったゴスペルアルバムを出してます。
「Triumph」では1986年のグラミーの最優秀ゴスペル歌手もとってるみたいです。(リアルタイムでは僕も知らないのでw)

http://www.ej-gospel.com/award/grammy02.htm
【2007/02/09 21:32】 URL | magicrboom #aVQ0zOV. [ 編集]

★magicrboomさん
こんにちは。
密かにリンクにも追加させていただいておりましたv-238
物凄い情報量ですよねー!!

Philip Baileyの歌声って、当たり前のように聴いていましたけど、あのパワフルなファルセットは、なかなか真似できるものじゃないですよねー。
神様を讃えるゴスペルに似合うのも、納得ですv-42
グラミーも獲っていたんですねー。私もリアルタイムではそこまでは知りませんでした。

90年代前半に日本でライブをした時のビデオを持っているのですが、彼らのステージも素晴らしいですね。実際にライブには行ったことがなくて残念ですがv-356
彼らの曲の中でいちばん好きなのは、「Reasons」です(^^)。
その持ってるビデオの中では、ドラマーのソニー・エモリーという人が、Reasonsでラップを披露してて、物凄くカッコ良かったんですよー。
この方です。
http://www.drummerworld.com/drummers/Sonny_Emory.html

【2007/02/10 15:47】 URL | めぐみ #hCQmu5uI [ 編集]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2008/03/27 03:58】 | # [ 編集]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2008/04/19 05:00】 | # [ 編集]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2008/04/22 19:57】 | # [ 編集]

TOP

この記事に対するコメントの投稿















TOP

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://rhymeflow.blog22.fc2.com/tb.php/179-07d95ece
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。