Tha House of Rhyme'n Flow II
Black Music、Movies, American Idol & Jet Li
プロフィール

めぐみ

Author:めぐみ
HipHopとR&Bを愛する二児の母。
たまに映画レビューなんかも。

アリーヤ目当てで「ロミオ・マスト・ダイ」を見たのになぜかジェット・リーにハマり、激萌え継続中。HipHopとKungFuはどこか似てる。

ブログの説明と自己紹介はこちら

***American Idolは、Fox Japanで見ています。アメリカで見ている方の結果ネタバレ等はご遠慮願います。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOP
映画「青いドレスの女」
オンデマンドTVが我が家にやって来てから、とにかく映画を見まくってます。
今月になって、Denzel Washingtonの映画がひとつライブラリーに追加されたので、見てみました。

青いドレスの女 青いドレスの女
デンゼル・ワシントン (2006/07/14)
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント

この商品の詳細を見る


【概要】
ウォルター・モズレイ原作の「ブルー・ドレスの女」を映画化したサスペンス。連続殺人事件に巻き込まれてしまった黒人探偵の活躍を描くハードボイルド活劇。デンゼル・ワシントン、ジェニファー・ビールスほか出演。

原題:Devil in a Blue Dress
制作:1995年

20061117152836.jpg



【感想】
ストーリー的には微妙かなあ?
デンゼルの映画にしては珍しく(?)B級感あるような気も・・・。
でも、一応サスペンス仕立てだし、ジャズやブルースといった音楽が、ノスタルジックな雰囲気を盛り上げているので、印象は悪くないんですけどね。私としては、デンゼルが出てるだけで見る価値はあるし(笑)。

20061117153322.jpg注目すべき点は、ジェニファー・ビールスが出てるところ!
あの「フラッシュダンス」の人。
それ以外の映画で見かけたことがなかったので、ちょっとビックリでした。

時代設定が1940年代ということで、仕方ないかもしれないけど、青いドレス姿がどうもイマイチだったなあ(^^;)。
同じ「時代モノ」でも、シャーリーズ・セロンとかは本当に綺麗だったんだけど、それに比べるとダサい感じ。美人なのに、なんだか勿体ない。

それと、今のデンゼルならほとんどやらないであろう、貴重な(?)ベッドシーンあり
(結婚してからはクリーンみたいですね。家族思いなデンゼル!)
「カモン、ベイベー」なデンゼルの表情が、女性ファンにはたまらないんじゃないかしらん(ええ、私はちょっと興奮しましたよ。)


でも、デンゼルと言えばいちばん好きなのは、やっぱこの映画ですけどねー。
女ったらしのミュージシャン役がめちゃくちゃハマって、そりゃあカッコ良かったなあ(*^_^*)。

Mo' Better Blues


スポンサーサイト

TOP
この記事に対するコメント
TOP

この記事に対するコメントの投稿















TOP

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://rhymeflow.blog22.fc2.com/tb.php/166-655b10d8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。