Tha House of Rhyme'n Flow II
Black Music、Movies, American Idol & Jet Li
プロフィール

めぐみ

Author:めぐみ
HipHopとR&Bを愛する二児の母。
たまに映画レビューなんかも。

アリーヤ目当てで「ロミオ・マスト・ダイ」を見たのになぜかジェット・リーにハマり、激萌え継続中。HipHopとKungFuはどこか似てる。

ブログの説明と自己紹介はこちら

***American Idolは、Fox Japanで見ています。アメリカで見ている方の結果ネタバレ等はご遠慮願います。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOP
Kirk Franklin Presents: Songs for the Storm Vol.1
Kirk Franklinが立ち上げたレーベル・Fo Yo Soul Entertainmentより、
11月7日に新しいアルバムが発売されます。
新曲1曲を除いて、すべて過去に発表された曲のようで、「ベスト盤」のような位置づけではないかと思われます。

Kirk Franklin Presents: Songs for the Storm, Vol. 1 Kirk Franklin Presents: Songs for the Storm, Vol. 1
Kirk Franklin (2006/11/07)
Gospo

この商品の詳細を見る



トラックリストは、公式サイトにも載っていないのですが、だいたいこのような内容です。
(ただし、サイトによって内容が異なるため、CDが届いてから正しいトラックリストを載せたいと思います)


1 Intro
2 He Will Take The Pain Away
3 Let Me Touch You
4 When I Get There
5 Conquerors
6 When You Fall
7 Blessing In The Storm
8 The Storm Is Over Now
9 You Are
10 The Family Worship Medley
11 Melodies From Heaven
12 Look At Me Now
 (新曲)

この他に、アルバムHeroに収録されている"Imagine Me"のビデオも入っているそうです。

新曲"Look At Me Now"は、KirkのMy Spaceにて試聴可能です。
これもまた、一聴するとお気楽な曲調(笑)ですが、やはり神への感謝の言葉と、前向きな気持ちが歌われていて面白い曲です。

Look at me now!
I’m stronger this time around!
Not because I was so good, but somehow
You looked past where I was
And you knew I’d come through cause You loved me
Look at me know!
So many didn’t make it through
That’s why this heart belongs to only You!
How can I complain ‘bout the pain I went through
Cause it grew me
Look at me now!



こちらが、テレビ・コマーシャルの映像

Kirk Franklin "Songs for the Storm Promo"



日本のアマゾンでも注文できますが、「Signature Edition Card」というおまけ(サイン入りカード??)付きのバージョンがあるようです。
詳細はこちら。

MusiChristian.com

私はここでオーダーしました。配送料込みで21ドル97セントなので、値段は日本で買うのと変わらないかも。


ここからは、ゴシップネタなので、見たい方だけ(笑)。



[続きを読む...]

スポンサーサイト
TOP
映画 「ゴスペル」
音楽映画はどれも楽しいけど、やっぱ今の自分の「旬」はゴスペル。
ということで、タイトルもそのまんま「The Gospel」のレビューです。
(私はレンタルで映画を見ただけで、セルDVDのライブ盤の方は未見です。)

ゴスペル&ゴスペル・ライブ パック ゴスペル&ゴスペル・ライブ パック
ボリス・コッジョー (2006/10/04)
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント

この商品の詳細を見る


【概要】
音楽監修はカーク・フランクリン。
ヨランダ・アダムス、フレッド・ハモンドが映画の中でライブを行い、ドニー・マクラーキンはキャストとして参加。ゴスペル界のスーパースター達が出演したことで話題になった映画。
ボリス・コドジョー演じるデイビッドは、母の死に際よりも牧師の仕事を優先した父が許せず家を飛び出し、その後R&B歌手として成功していた。しかし父が病床にいることを知り帰郷。父の教会を立て直すため彼は動き始める…。


とりあえず、予告編を見ていただければ、雰囲気がわかると思います。
ヨランダが歌う主題歌だけで、高揚しちゃいますよね。

The Gospel Trailer




主演は、モデル出身のイケメン俳優、Boris Kodjoe(ボリス・コドジョー)。

20061025235528.jpg


源九郎さんもこちらで書かれていますが、若干「平井堅」が入った男前。
ちゃんと歌も歌っているのだから、なかなか器用な人ですよね!!

idriselba.jpgでも、私の個人的な好みで言うと、フランクを演じたIdris Elbaの方に軍配。

役柄は、私利私欲に走る牧師さんで、主役と対立するイヤなヤツ・・という感じだったんですが・・・話す声がすごく素敵なの!! 残念ながら、彼は歌ってませんけどね。
あと、輪郭。自分自身がスクエアなので、すーっとした卵型の顔の人の方が好きなのかも(笑)。

2005年にEssence誌の"10 Hottest Men on the Planet"にも選ばれた実績を持つ、セクシーな俳優さん。

で、ボリスと並ぶと目立たないけど、彼も実は188センチの長身だそうで。
要するに、二人ともモデル体型なのですね。


忘れてはならないのが、ボリスの恋人役を演じたTamyra Gray
ヨランダやフレッドにも引けを取らないくらいの、素晴らしい歌声の持ち主。
2002年のアメリカン・アイドルのファイナリストで、プロデビューした人です。
ルックスも可愛いし、一気にファンになっちゃいました。

こちらが、アメリカン・アイドル出場時の映像。

Tamyra Gray "A House Is Not A Home"



やっぱ、いい声だわー。ちょっとハスキーなのがSexyだし。
それにしても・・・ランディが物凄いデブでショック(笑)。
サイモンも若いねー。
「ホイットニーやセリーヌ・ディオン級の素晴らしい歌だ」と誉めてますね。

2004年にアルバムが出てるようです。公式サイトで試聴可。

The Dreamer The Dreamer
Tamyra Gray (2004/05/25)
19 Recordings

この商品の詳細を見る



そういえば、映画の内容には全く触れてませんでした(笑)。
さほど深みのあるストーリーではないですが、さらっと楽しく見れる映画じゃないかな。
でも、教会の様子だとか地域との結びつき方、ゴスペルの重要性、みたいなものは描かれてるんじゃないでしょうか。
とりあえず、クワイヤ好きな人なら、絶対に見て損のない映画。
音楽だけでも十分!なくらいの豪華さです。
TOP
Adewale Akinnuoye-Agbaje
みなさま、お久しぶりです!
ようやく、自宅PCの修理が完了し、戻ってきました。
ということで、久々の更新。

さて、今回のタイトル「Adewale Akinnuoye-Agbaje」の読み方は、「アドウェール・アキノエ=アグバエ」。
そう、LOSTシーズン2で「ミスター・エコー」を演じる俳優さんです。
(ようやく、AXNでの放送に追いつき、毎週見てますよ!)

20061025145542.jpg


一見ワイルドなんだけど、とっても懐深い優しさを持っていそうな雰囲気じゃないかな~。大きな体を持て余しちゃってるようなところも、大好き!
最近は「サイード」と並んで好きなキャラクターです。

バイオグラフィーはこんな感じ。

1967年8月22日生まれ。イギリス・ロンドン出身。
ご両親がナイジェリアからの移民だそうです。

映画「コンゴ」で俳優としてのキャリアをスタート。その後、ジム・キャリーの「エース・ベンチュラ」(95)やTVシリーズ「Cracker」(97)「New York Undercover」(97)などに出演。マット・デイモン主演の「ボーン・アイデンティティー」(02)など大作や、「ハムナプトラ2/黄金のピラミッド」(01)などにも出演している。TVシリーズでは、「Oz」(97~03)などにも出演。



なんと、ロンドン大学の法学部・修士課程を卒業したのこと。
さらには、英語の他に、イタリア語・スワヒリ語・ヨルバ語(ナイジェリアの一部で話されている言葉)も堪能。フランス語でも会話できるそうです!!
実物の彼は、「ミスター・エコー」のキャラとはまた違う、知性派なのですねー。

タキシードの写真も見つけました。やっぱセクシー♪

20061025150224.jpg


そういえばサイードも、同じイギリス出身の俳優さんですよねー。
アメリカ人とは違ったアクセントや、「落ち着き」みたいなものも、魅力なのかも。
時代はイギリスですよ、サカキさん!(個人的に呼びかけてみる:笑)


それと、この映画にも出てるようです。ここではギャング役。
また違った彼の一面が見れそう。
レンタル開始してるのかな。借りてこなくちゃ。

ゲット・リッチ・オア・ダイ・トライン スペシャル・コレクターズ・エディション ゲット・リッチ・オア・ダイ・トライン スペシャル・コレクターズ・エディション
カーティス“50セント”ジャクソン (2006/10/20)
パラマウント・ホーム・エンタテインメント・ジャパン

この商品の詳細を見る

TOP
お知らせ
最近、更新していなくてすみません
というのも、PCが故障してしまいまして。。。
今は初体験の「ネットカフェ」よりアクセス中です。

故障の原因は「部品が取れてしまったこと」なのですが、町の修理屋さんでは治せないとのこと。結局、メーカーに出さなくてはいけないことになりました。

その上、ものすごいウィルスに感染していたらしく。
修理屋さんではとりあえずバックアップを取ってもらって、ウィルス除去をしてもらったところです。
その後にメーカーに送るので、戻ってくるのは2~3週間先かなあ(涙)。

会社からもアクセスはできるのですが、これから一週間は、事務所移転作業などで忙しくなりそうなので、頻繁にチェックするのは難しいと思います。

というわけで、みなさんのブログにもなかなか遊びに行けない状況が続きそうです。
ごめんなさい

ネット依存なので、自宅でPCが使えないという状況に、かなり凹み気味です。



TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。