Tha House of Rhyme'n Flow II
Black Music、Movies, American Idol & Jet Li
プロフィール

めぐみ

Author:めぐみ
HipHopとR&Bを愛する二児の母。
たまに映画レビューなんかも。

アリーヤ目当てで「ロミオ・マスト・ダイ」を見たのになぜかジェット・リーにハマり、激萌え継続中。HipHopとKungFuはどこか似てる。

ブログの説明と自己紹介はこちら

***American Idolは、Fox Japanで見ています。アメリカで見ている方の結果ネタバレ等はご遠慮願います。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOP
お引越し
職場の引越し(というか、営業所の閉鎖作業)は、ようやく明日終わります。
60坪のオフィスを、ほぼひとりで段取りして片付けるという激務で、かなーりお疲れモードです(^^;)。
普段は楽天家で、仕事でストレスを感じることはほとんどない私も、今までにないくらいの忙しさで、顔面がピクピクしてる状態(笑)。早く落ち着きたいです。

あさってからは家の引越し作業に入りますので、また忙しくなります。PCも使えるとしても4/3くらいまでかな。一応、ネットはギリギリまでチェックしますが、みなさんのブログ巡回の時間はないかもしれません。
しばらくコメントできないかもしれないけど、どうか不義理とは思わないでくださいねー(笑)。引越し先でのネット接続は4/6以降になります。

自分のコメントのレス等も遅れるかもしれませんが、忙しいということでご了承いただきたいと思います。

American Idolは激ハマリ継続中ですが、4/4(火)が家の引越しなので次回水曜日に見れるかどうか、ちと不安です。土日の再放送をチェックかな。


ああ、Lisa!!

スポンサーサイト
TOP
【ビデオ訂正】 Jermaine Paul My Space
Jermaine Paulが、My Spaceにて活動を始めました。

20060326114052.jpg


最初にページを見つけたときは、オフィシャルかどうかわからなかったので、Jermaine Paul.com管理人のRoxanaさんにメールを送って確認したところ、「ジャーメイン本人から教えてもらった公式My Space」だそうです(^^)。

こちらが公式My Spaceです。
Jermaine Paul My Space

下記リンクもMy Spaceですが、こちらはLAVANDAさんという人が管理しており、JPに委託されて運営している模様。新しい曲がどんどんアップされるとのことなので、お見逃しなく。

JP MIX TAPE VOL.1

下はなりきりファンでしょうか?
良くわからないんですけど(^^;)。

JermaineP My Space

こんな写真を見つけました。どこのビーチかな?

20060326114105.jpg



下はJermaineが出演しているビデオなんですが、一部だけがYou Tubeにアップされていました。完全バージョンが見れる場所があったら教えてください。

・・と書いたのですが、すでに完全版がアップされていましたので、そちらに入れ替えておきます。
kinoさん、ありがとねー!
ジャーメイン、カッコいいです~。

Jermaine Paul "Cheat On Me"



テーマ:* R&B * - ジャンル:音楽

TOP
Escape from Reality
ああ、本格的に忙しくなってきました。
家の引越しも大変だけど、事務所移転作業が頭痛いです(^^;)。
ブログやってる暇なんて本来はないのですが、ちょっと息抜き。

こちらの記事でご紹介したように、今週(日本では来週)のAmerican Idolは、1950年代の歌特集でした。
ゲストは、バリー・マニロウ。懐かしい名前ですね。有名な歌って何だっけ?って思うけど、聴けば思い出すかな。今はちょっと調べてる時間ありません。

americanidolbarrymani.jpg


この週はとっても重要なのだそうです。
なぜかと言うと、トップ11から一人減り、トップ10が決まる週だから。そしてそのトップ10人は、夏に行われる「アメリカン・アイドル・ツアー」への参加権を得るのだそうです。


さて、各挑戦者が歌った曲はこちら。
マンディーサ、パリス、キャサリンの歌が良かったので、曲名リンクで聴けるようにしました。

Mandisa : Dinah Washington 'I Don't Hurt Anymore'

Bucky Covington: Buddy Holly 'Oh Boy'

Paris Bennett: Peggy Lee 'Fever'

Chris Daughtry: Johnny Cash 'I Walk The Line'

Katharine McPhee: Ella Fitzgerald 'Come Rain Or Come Shine'

Taylor Hicks: Buddy Holly 'Not Fade Away'

Lisa Tucker: Frankie Lymon & The Teenagers 'Why Do Fools Fall In Love'

Kevin Covais: Doris Day - 'When I Fall In Love'

Elliott Yamin: The DeCastro Sisters - 'Teach Me Tonight'

Kellie Pickler: Patsy Cline - 'Walkin After Midnight'

Ace Young : Five Satins - 'In The Still Of The Night'


もう、曲名や歌手名を見てもサッパリ??かも(笑)。
Katharineの歌ったエラ・フィッツジェラルドは聴いたことあるけど・・・くらいかな。

来週のお題は、21世紀の歌・・・だそうで、懐メロとは一転、最近の歌ばかりで楽しくなりそうですよ!

さて、こちらは結果です。
↓↓↓


[続きを読む...]

TOP
Tony Hussle メール・インタビュー
こちらの記事で取り上げたTony Hussle

「パーラメント/ファンカデリックのヴォーカルだったGlenn Goinsの甥っ子」

というサラブレッドの彼に、僭越ながらメール・インタビューをしてしまいました(笑)。

20060307112354.jpg


前々からやってみたいなーと思ってたんですが、たまた先日、TonyがMy Spaceにてオンラインだったのを発見したので、「メールで質問しちゃってもいい?」と聞いたら、快く(むしろノリノリで!!)引き受けてくれました。感激です(^^)。

まずは、素人が生意気なことやっちゃってスミマセン!!と、先に謝っておきます(^^;)。質問内容も大したことないですけど、まあ答えてくれたというだけで感謝です。本邦初なのかわからないけど、ではでは、インタビュー、行ってみましょう!!


1)まずは、生年月日を教えてください。
1978年12月27日(27歳)

2)Sexy, Freaky, ElectricのプロデューサーはANTHONY PEARYERになっていますが、これは本名ですか?
そうだよ。

3)おじさんのGlenn Goinsは若くして亡くなりましたが、彼には会えたんですか?彼の音楽や、人柄に関して何か思い出はありますか?
会ってはいるんだけど、全然覚えてないんだ・・・。

4)音楽を作るときに使う楽器は?
ピアノとギターだね。

5)"In This House"のギター部分に感動したのですが、これもあなたが演奏しているのですか?
そうだよ。

6)いちばん尊敬する人は誰ですか?
DEVANTAE SWING、RAPHEAL SADIQQ、PRINCE、それと母だ。

7)自分のレコードで共演してみたいシンガーやプロデューサーはいますか?
PAUL WALL、TWISTA、LIL WAYNE (意外??:笑)

8)以前、Fam Leeというニュー・ジャック・スイングのグループにいたと聞いたのですが、これは本当?もしそうなら、この経験についてどう思っていますか?kaiserさん、情報サンクスです!)
本当だよ。
ボクの人生の中でも、凄くエキサイティングな時期だったなあ。


9)フル・アルバムは、いつ頃のリリースになりそうですか?
3rd Quarter(6月~9月?)ごろになりそうだね。

10)最後に、日本のファンへメッセージをお願いします。
サポートありがとう!
こうやって連絡を取り続けて、いつか日本に行ったときに、ホテルのスイートを借りて、みんなでパーティーしたいと思ってるよ。
ちゃんと、質問に答えられたかな。他に聞きたいことがあったら、いつでも聞いてくれ。


*************************************

全体的に短い回答ですが、メールの返事自体、いつもこんな感じ。
でも、必ずお返事をくれる凄くマメな人です(^^)。
今年中にアルバムがリリースされるということなので、楽しみです。


Tony Hussle 公式サイト
My Spaceページ



Tony Hussle- Come Again



TOP
SPIRIT感想 & ジェット・リー次回作「Rogue」
映画「SPIRIT」、行ってまいりました~。
ネタバレはありませんので、ご安心を(^^)。

20060320011329.jpg

ファンとしては・・・やっぱ泣けますねえ。。。
ラストよりも、途中のいろんな過程にグっと来るものがありました。

今までJet Liがインタビューなどで再三にわたり訴えていたことを、そのまま映像化した感じです。つまり、『武の心』ということかな。

中村獅童クンも好演していたと思います。三節棍、痛かっただろうな(^^;)。

20060320012302.jpg


そうですね・・・映画としては、ドラマ性があるし武術も良かったので☆☆☆☆(4点)ですね。最高ではないのは、若干エンターテイメント性に欠ける部分があるためです(というか、いろいろ切ないの;;)。

でも、ファンとしてのリンチェイ・ラブ度合では、5点満点。
どれだけ、この映画に尽力を注いだかがわかる内容だと思います。
長年、武術に関わってきた人の集大成ですね。
ジェット・リー最後の武術映画です。
ぜひご覧あれ。

20060320012428.jpgしかし、この人ってどうしてこんなに魅力的なのでしょう?? 年齢的にはオッサンなのになあ・・・もう、たまんない!(笑)。
真摯でストイックなところとか、笑うと何とも可愛らしいところとか、でも戦うときはめちゃくちゃ強いところとか。パーフェクトです。You got a whole package of a true man! です、私的に。
共演女優さんに変わって抱きしめたくなります(笑)。

最後に、ジェイ・チョウではない主題歌が流れたときには・・・急に現実に引き戻されますね。あれがジェイの《霍元甲》だったら、絶対もっと号泣だったと思います。それだけが、改めて残念でたまりません。

*********************************

さて、ここからは次回作情報です。

すでに公式サイトにアップされてるのですが、次はハリウッド作品になります。

タイトル:Rogue公式サイト
監督: Philip G. Atwell
プロデューサー: Steve Chasman
アクション監督: Corey Yuen
共演: Jason Statham
製作日時: カナダのバンクーバーで、今年3月より製作開始

以前こちらの記事で、「次の映画はウェスタン」と書きましたが、これは「マカロニ・ウェスタン」ではなく、「西洋の映画」という意味だったようです。誤解を与えるような表現をしてしまってごめんなさい(^^;)。

The One(ザ・ワン)に出演していたJason Stathamとの再共演です。

20060320013802.jpg

ジェット・リーは、暗殺者「ローグ」の役。
FBIエイジェントのJack Crawford(ステイサム)との対立云々が描かれるらしいです。
私としては、悪役のジェットにはかなり萌えるので、こちらも楽しみ。武術映画ではないけど、アクションは当然あるでしょうね。以前よりも頻度は少なくなるとは思いますが。


TOP
Jin the Emcee @ Live Digital
更新が滞るかも・・・と書きながら、今は暇なので早速アップしてしまいます(笑)。
Jin情報あれこれです。

20060318224838.jpg



【Live Digital】

ネットオタクのJinクンが、新しく情報発信する媒体を見つけたようです。
My Spaceの方も更新されていますが、これからはこっちに重点を置くような気配。

http://jintheemcee.livedigital.com/


SNSとしての機能はもちろん、動画や音声ファイルなども気軽にアップできるようで、本人はえらくお気に入りの様子です。
ちょっと見たところ、画像のクオリティーはイマイチかと思いますが(笑)。

でも、彼が行くところはチェックしないといけないので、私もサインアップしようかと思っています。


【新作リリース情報】

"A Bunch of Songs and Some Freestyles"
5月中にリリースされる『EP』がこちら。
アルバム要素半分、ミックステープ要素半分の内容だそうです。

"FYI"
これが、新しい『アルバム』のタイトルで、先日お伝えしたシングルと同名の3rd Albumとなるようです。現在製作中で、リリース日は未定。
どこのレーベルになるのか?という質問を多く受けるそうですが、恐らくCraftyPlugz(Jinが立ち上げたインディー・レーベル)からのリリースになるようです。


【バスケット・ゲームに登場】

新作のバスケ・ゲームNBA Ballers Phenomに、Jin君とラップ・バトルできる機能があるみたいです。

20060318225220.jpg


20060318225258.jpg



画像はあんまり似てませんが・・・(笑)。
どうやってバトルするのかも、ゲームに疎い私には謎です。

でも、バスケとHipHopって接点ありますもんね。
映像を見てるだけでも楽しそうだし、音楽も良さそうです。
日本ではリリースされるのでしょうか。


【動画】

JinのマネージャーであるKamel(Black)との出会いを語っています。

JIN on how he met Kamel

内容を要約すると、ある日、New Yorkの街角でバトルしているJinをKamelが発見。黒人やプエルトリカンに混ざってのバトルだったのですが、Jinの番になると「わーお、こりゃ凄いぜ」とKamelが感心して、Jinに感想を言います。「じゃ、CDを買う?」とJinに言われたものの、Kamelは「それはいらない」と断って帰宅。しかし、家に帰ってJinのことを思い巡らせていたKamelは、「やっぱ、なんて凄いヤツなんだ!」と、翌日同じ場所にJinを探しにいきました。そこにJinはいなかったので、「あの中国人の男はどこに行った?」と付近の人に聞いて回り、見つけたということです。


TOP
Personal Info と バトン
rakuten.gif春ですねー。
北国も少しずつ暖かくなってきました。
そんな中、突然ですが転勤が決まりました。
夫ではなく私の転勤です(笑)。
夫は職業柄、どこでも仕事ができるということで同意してもらい、家族全員で「杜の都」に移り住むことになりました。

社宅扱いの住居は、とても便の良い場所なので、楽しみです。
例えば、ここここが徒歩圏内。
なかなか海外アーティストは来てくれないけど、ちょっとはライブなんかを楽しむこともできそうです。

というわけで、引越しをあと20日後に控え、加えて事務所閉鎖業務などもあるため、しばらく更新頻度は少なくなるかもしれません。



さて、ここからJJさんからいただいたバトンをやります。

Desperate Baton

①あなたのお名前は
rhymeflow a.k.a. めぐみ


②あなたの好きな色は
黒・赤・白・ショッキングピンク・紫
淡い色は見事に似合いません。


③あなたの愛用コスメを3つ教えてッ
「コスメ」という言葉さえ使えないくらいの化粧品オンチです。
女でこれはいけませんね。
しかし、10年以上愛用している薬用化粧品オードムーゲは、男女問わず子どもまで使える絶品です。これだけの量が入ってお値段もお得。乾燥肌・脂性肌どちらもOKです。


④あなたの愛用ブランドを3つ教えてッ
バブル期に就職したものの、すぐにはじけてしまい、その後は主婦になりましたので、自由にブランド物を買えるような時期は一度もありませんでした(笑)。
でも、もし買えるようなお金を持っていても、一目見てブランド物とわかるようなものには、興味ないかもしれません。


⑤あなたの好きな異性のタイプは
これは何度も言ってますよね(笑)。

・痩せ型マッチョ
・人情派
・ややこしくない人


⑥あなたの好きなお友達のタイプは
愛想の良い人。
私が人見知りで自意識過剰なので、その殻を破ってくれるような明るい人が良いですねー。あと、話が合えば。


⑦あなたにとってDesperate(欲しくてたまらない)なものってなに
物欲がないので、特にこれというものはないです。
家族仲良く、健康で暮らせればと思います。
あと、おばあちゃんなって頭も体も動かなくなる限界まで、仕事をしていたいです。


⑧次にバトンを回すあなたの大好きな人たちを5人教えてッ
大好きなブログ友達はたくさんいるのですが、今後忙しくなって、皆さんのブログをチェックできない可能性もあるので、今回は回さないでおきます。





TOP
1950's Songs @ American Idol
American Idol、次週(Week10)の「お題」は、「1950年代」の歌だそうです。

20060317122557.jpg


めっちゃ難しくないですか、これ?

白人系なら、Elvisとかいますけど・・・Soul/R&B分野だと、どうなるのでしょう? 

ArethaThe Supremesでさえ、活躍し始めたのは60年代だと思うので、それよりも前というと・・・James Brownとか?
あ、Ray Charlesは既に活躍中だったかな。

・・・っていうか、それくらいしか知りませんし、まともに聴いたこともないのですが(笑)。
全然詳しくないので偉そうなことは言えませんが、この時代に黒人が活躍していた分野は、Jazz方面なのではないかと・・・。

というわけで、挑戦者のひとりParis Bennettちゃんにはぜひ、オーディションで歌っていたBillie Holidayあたり(動画)を披露してほしいなーと思います。

paris-bennett-01-2006-1-24.jpg



続きは、おまけ画像
↓↓↓
[続きを読む...]

TOP
Mariah With Pharrell Williams
Say Something'のビデオ撮影中のMIMIちゃんことMariah Carey

エロいっす。ビヨンセ風ですね。やっぱ今回もセクシー路線で。
右横にいるのがPharrell様。

20060317095354.jpg


うほ。姫、はだけてます!

20060317095516.jpg



TOP
En Vogue with Kelly Clarkson "Free Your Mind"
ちょっと前の映像ですが、You Tube巡りをしていたら見つけました。
2004年のWomenRock Concertの模様です。

20060317105729.jpg

3人編成のEn Vogueによる"Free Your Mind"のパフォーマンスなのですが、Kelly Clarksonが参加してます。

20060317105747.jpg


凄いわー。
ケリーちゃん、4人めのアン・ヴォーグとして、全く遜色ないですよ。
パワフルなシャウトを聴かせてくれています。

Free Your Mind Live With Kelly Clarkson



このFree Your Mindが収められているアルバムがこちら。

20060317091225.jpgEn Vogue
Funky Divas
(1992年)

アマゾン中古で83円くらいで買いました(笑)。
送料の方が高いってヤツですね(^^;)。
今さら私が言うことじゃないけど、本当に見事なコーラスワーク、迫力ある歌声が素敵です。
ただ・・・ひとつ不満が。
日本語盤だったので解説が付いてるんですが、これを書いたのが某・有名翻訳家女史
歌詞の内容を元に現代の女性論みたいな自論を展開してるんですけど・・・つまんないです(^^;)。

みなさん、アルバムの解説に何を求めていますか?
私の場合は、各曲の詳細な解説が入っていると、すごくありがたいです。それも、ちゃんと曲順を追って説明されてると、わかりやすいですよね。プロデューサーはもちろん、こういうグループの場合は特に、「その曲でリードを歌っているのが誰か」とか、書いてくれると助かるんですけどね~。

全く個人的な意見で恐縮なんですが・・・この○山女史と、アメリカン・アイドルの進行を務めているクリ○・屁プラー氏には、そこはかとない「胡散臭さ」を感じてしまいます(笑)。


TOP
Stevie Wonder Week @ American Idol
番組を見てない人も、この週は要チェック!!

日本では、来週放送になる分です。
    (3/22(水)PM9:00~ @ Fox)
Stevie本人のパフォーマンスもあるので、お見逃しなく。
***男性ふたりの動画、女性3人の音声ファイルを追加しました。
また、最後に今週の結果を入れました。

アメリカン・アイドルにて、昨夜アメリカで放送された回はなんと、Stevie Wonder特集ですよー!!

20060315154435.jpg


つまり、今現在残っている挑戦者12名が、過去にスティービーが歌った/もしくは作った曲を課題として歌うという企画なのだそうです。

こんな歌の「お題」があるってのは、初めて知りました。
みんな、事前にスティービーに歌を聴いてもらってアドバイスをもらえるというだけで大感激していた模様。・・・そりゃあ、そうですよね(笑)。Stevie Wonderに歌のレッスンをしてもらうなんて、普通はあり得ない状況ですから。

というわけで、またいつ削除されるかわかりませんが、アップしたてのYou Tube動画を貼っちゃいます。Loadingされない場合は、削除されたということですので、ご了承ください。


Paris Bennette "All I Do"


Katharine McPhee "Until You Come Back To Me"


Ace Young "Do I Do"


Chris Daughtry "Higher Ground"


Elliot Yamin "I Don't Wanna Bore You"


Taylor Hicks "Livin' the City"


この中ではParisがやっぱ良かったです!
Chrisは、Stevieの曲だけど、過去にRed Hot Chili Peppersも歌っていたというバージョンを、やはり自分風にロックで歌ってて面白かったです(笑)。


ここからは、動画が見つからず、音声ファイルだけです。

女性ではナンバーワンの歌唱力。必聴!
Mandisa "Don't You Worry 'Bout A Thing"

mandisa.jpg


アイドル風ルックスと田舎っぽさで人気の女性。
Kellie Pickler "Blame It On The Sun"

20060316001550.jpg


ルックスはアリーヤ、歌唱力はホイットニー並みの17歳。
Lisa Tucker "Signed, Sealed, Delivered"

20060316001600.jpg





今週のアメリカでの投票結果はこちらから
↓↓↓
[続きを読む...]

TOP
Kelly Clarkson
アメリカン・アイドル初代チャンピオン、Kelly Clarkson

今年、ポップ部門でグラミーを獲得し、実力人気ともにトップクラスのシンガーである・・・ということは知っていましたが、唯一聴いたことがあるのが、VMAでパフォームした"Since U Been Gone"だけだったので、どういう歌手なのか、あまりピンと来てなかったのです。

20060313133541.jpg


しかし・・・改めて、アメリカン・アイドル出演時のビデオを見てみると、物凄い歌唱力だということがわかりました。シャウター系のパワー・シンガーなんですねえ。
知っている方には、いまさらかもしれないですけど(^^;)。

しかも、オーディション中は様々なジャンルの曲を歌っていて、中にはJazzBluesっぽい曲もあります。こういう曲でデビューしてくれたら、もっと注目したんだけどな・・・と思ったり。

Pop Rockスターだけでは、勿体無いような気も?
クリスティーナ・アギレラのようにラッパーと絡んだり、もうちょっとSoul寄りの曲で、思いっきりシャウトして欲しいな・・・というのが個人的な感想です(笑)。
アルバムの中ではどうなんでしょ?


ということで、AI出演時に歌った曲が続けざまに入っているビデオを貼り付けたんですが
・・・削除されました!

貴重映像だったのになあ。
AI関連のDVDも出てるけど、リージョン1ばかりなのが残念。

代わりに彼女の高音を集めたビデオを貼ります。
マライアと比べてしまうとアレなんですが(笑)、情熱的に全身全霊で歌ってる点が素敵だと思います。

Kelly Clarkson's High Notes @ American Idol


TOP
Ralph Tresvant
最近、アルバムを出したRalph Tresvant

「華奢な2Pacか?」って感じの坊主頭の風貌と、私好み(超ストライク・ゾーン)の痩せマッチョぶりが、あまりにも素敵なので、写真とビデオを載せてしまいます(笑)。

20060313001615.jpg



Ralph Tresvant - My Home Girl




TOP
Mariah Carey's 5th Single from "MIMI"
MIMIからの5曲目のシングルが、Say Somethin'に決まったそうです。

20060309111710.jpg


今までは、

It's Like That
We Belong Together
Shake It Off
Get Your Number


と見事にJermaine Dupuri曲だったのですが、今回はネプさんによる曲。
当然、ビデオにはSnoopも登場するでしょうね~。パリで撮影したみたいですよ。

でも、これでMIMIからのシングルは打ち止めとの噂も・・・。
恐らく、みんなが高評価で聴きたかったのは、この辺りだと思うのですが。

Mine Again
Fly Like A Bird
Stay The Night


グラミーのパフォーマンス効果で、Fly Like A Birdの方が良かったのに~。

Stay The Nightは、ヨーロッパで歌ってる動画を見たのですが、「口パク」でした。残念(^^;)。

Mine Againはまだどこでも歌ってないんじゃないでしょうか?
もし見つけたら、ぜひ教えてください。この生歌は、「鳥肌と涙」確実だと思うので(笑)。

TOP
Heather Cox、Mariah Careyに挑戦
昨日放送されたアメリカン・アイドルのお話。

金髪美人のHeather Cox(ヘザー・コックス)が、果敢にもMariah Careyの歌に挑戦しました。
曲は"Hero"。「今まで、誰もこの番組で歌っていないから」という理由でした。

が・・・しかし、審査員のコメントはやはり辛口でした。

ポーラ・アブドゥル
「どうしても比べてしまうのよ。今、マライアほどホットな歌手はいないでしょ。」

ランディ・ジャクソン
「良かったとは思うよ。ただ、マライアと仕事したことがあるからなあ(苦笑)。彼女は特別な人なんだ。やっぱ選曲がね・・・。」

サイモン・コーウェル
「ミス・コンテストの出場者が、審査のひとつとして歌ったみたいだね。」


というわけで、ちょっと聴いてみてください。
残念ながらYou Tube動画は軒並み削除されてたので、音声ファイルだけです。

Heather Cox "Hero"

20060309094553.jpg


私は個人的に、そんなに悪いとは思わなかったです。
普通にそばで歌われたら、「WOW!!」って絶賛すると思うし。
審査員も、へザーの歌を酷評しているというより、「いかにマライアって凄い歌手なのか」を言ってるんですよね(笑)。

「世界最高の歌姫・マライア」の曲を選んでしまったリスク・・・ということでしょう。
でも、彼女の勇気は称えたいなあ・・・と思います。美人だし、アメリカン・アイドルになれないとしても、何かしらお仕事の依頼は来るんじゃないでしょうか(^^)。


ではでは、マライアのHeroがこちら。(ちょっと重いかも)

Mariah Carey "Hero" Live in Tokyo


審査員の言う通り、マライアはやはり「Special」ですね(^^;)。
もう、後光が差してるというか「神の領域」です(笑)。

来週は、Alicia KeysのIf I Ain't Got Youに挑戦する人もいます。
また楽しみ!
TOP
SPIRIT 記者会見動画 と 通訳の実力
映画SPIRITの公式サイトにて、先日の記者会見・舞台挨拶の模様の動画が見れるようになりました。
下のメニューのREPORTからどうぞ。


ここからは余談。

記者会見でロニー・ユー監督の後ろにいる英語通訳の女性、通訳業界の中では超有名な人で、テレビなどで見たことある方もけっこういますよね?

随分前の話になりますけど、東京の会社で働いていたときに、海外の関連会社の重役を呼んで会議をしたことがあって。そのときに、通訳で呼んだのがこの女性だったんです。名前は忘れちゃいましたが。
確か当時で日給3万円くらいは払ったような気がします。それだけの仕事をする人なんです。

会社の会議なんで、専門的でワケのわからん分野だったと思うけど、事前に渡した資料を読んで、「完璧に同時通訳」してました(笑)。
仕事だから当たり前・・・かもしれないけど、私が出した飲み物には一切手をつけず(トイレに行きたくなるからかも)、午前午後、何時間も続いた会議で、アメリカ人の傍らに座りながら喋りっぱなしでした(^^;)。


そして、その会議の議事録を取るように言われたのが、私。
テープに取って聞きながらディクテーションをしたものの・・・
上司に泣きついて「できません!」と謝りました(^^;)。
24歳のときの出来事でした。

TOP
American Idol 放送予定

20060308105132.jpg


どうも放送時間が不規則なので、また自分用にメモしておきます。

来週からは、「水曜日午後9時~」の時間帯にまとめて放送になるみたいなのでわかりやすいけど、変更や再放送のために、随時FOXジャパンをチェックする必要がありそうです。


【アメリカン・アイドル 放送予定】

3月8日(水) 21:00~23:00 ファイナリスト男女10名ずつの歌唱
3月9日(木) 10:00~11:30 ファイナリスト女性10名の歌唱(再放送)
         14:00~16:30 ファイナリスト男性10名の歌唱(再放送)
                 と結果発表(4名脱落)
                
3月11日(土) 10:00~13:30 上記をまとめて一挙再放送
3月12日(日) 19:00~23:00 上記再放送

3月15日(水) 21:00~24:00 ファイナリスト男女8名ずつの歌唱
                    と結果発表(4名脱落)
3月16日(木) 10:00~12:00 ファイナリスト男女8名ずつの歌唱(再放送)
          15:00~16:00 結果発表(再放送)
3月18日(土) 10:00~13:00 再放送
3月19日(日) 19:00~22:00 再放送

3月22日(水) 21:00~23:30 ファイナリスト12の歌唱と結果発表(1名脱落)
3月23日(木) 10:00~12:00 ファイナリスト12名の歌唱(再放送)
         15:00~15:30 結果発表(再放送)
3月25日(土) 10:00~12:30 再放送
3月26日(日) 19:00~22:00 再放送


***********************************************


最後にアメリカン・アイドルが決定する「ファイナル」は5月31日放送だそうです。



TOP
映画「SPIRIT」 ジェイ・チョウの主題歌差し替え
大変なことになっております。

Jet Liの最新映画「SPIRIT 霍元甲」の主題歌として私も取り上げていました周杰倫(ジェイ・チョウ)による"Fearless"(Huo Yuan Chia)が、なんと日本人の歌に差し替えられるのだそうです。

20060307131148.jpg



教えていただいたのは、いつもお世話になっているmihhoTさんのブログのこちらの記事(素敵なイラスト付き)でしたが、それ以外にも多くのブログ上で批判が相次いでいます。

すごーく、わかります(T_T)。
私もとっても気に入っていて、左側のプロフィール部分にPVを貼り付けているほど。

最初に聴いたときは、「中華な音が入ってて面白い!」という感想だったのですが、聴くたびに素晴らしい曲だなあ・・・と思うようになりました。PVを見てると、ジェット・リーの動きが入っている上に、すごくドラマティックで、「これが映画のラストで流れたら絶対に感動するはず!」と、楽しみにしてました。

ジェット最後の「武術映画」ということで、この映画SPIRITにかけた彼の思いいれは相当なものであったと思います。そこに、ジェットのファンであったジェイ・チョウ(周杰倫)が、これまた心血を注いで出来上がったのが、主題歌「Fearless」。正直、熱心なジェイのファンではないですけど、この曲は完璧に映画にマッチしていたと思うのです。

先日のジェイ・チョウの来日公演では、この曲の演奏にあたりジェット・リー本人がビデオ出演したそうです。こういったプロモーションも上々だったはずなのに・・・残念で仕方ありません。

ちなみに、差し替えられた歌は、日本人グループのHigh and Mighty Colorの「罪」という曲です。(試聴可)
彼らには何の恨みもありませんが、ジェイの曲のように、映画に合っているとは、到底思えないです(^^;)。

というわけで、私の記事も、この問題を提起しているブログにトラックバックを送りたいと思います。上映には間に合わないとしても、せめてDVD等には、ジェイとジェットの情熱がこもった「Fearless」の収録を願いたいと思います。

ワーナーブラザーズへ問題提起しているブログ
 SPIRITの魂はジェイ・チョウの霍元甲にある


最後に、李連杰と周杰倫に敬意を払いつつ、もう一度ビデオを載せたいと思います。

ジェイ・チョウ(周杰倫) "Fearless"(Huo Yuan Ja)


TOP
Gedeon McKinney - Change Is Gonna Come
American Idolのトップ20に残っている男性、Gedeon McKinneyのパフォーマンスです。

先週日本での放送時に歌った"Shout"はいまひとつだったんだけど、Sam Cookeの曲を歌ったこのパフォーマンスは素晴らしかったので、自分のために貼っておきます。喋り方や顔つきは好きじゃないけど、17歳でこれだけ歌えるって凄いです! サイモンも誉めてます(笑)。

今週の放送を楽しみにしてる人は、まだ見ないでね!

Gedeon McKinney - Change Is Gonna Come

TOP
和田昌哉
Tony Hussleに引き続き、またしてもMy Spaceにて素敵なアーティストに出会いました。
彼の名前は、和田昌哉(わだ・まさや)さん。
日本人のR&Bシンガーで、bmr2月号(2Pacの表紙の号ね)に掲載されているインタビューを読んだ方もいますよね?

20060305224214.jpg
まずは、彼の歌を聴いてみてください。
特にプレイヤーの一曲めの、"Here We Are"が超お勧めです。

Masaya Wada My Space

でも私、最初は彼がシンガーであることさえ、気づかなかったのです(^^;)。
と言うのも、彼のメッセージがあまりに「普通」だったから(笑)。

My Spaceで自分からメッセージを送ってくるアーティストはほぼ100%、「僕の曲を聴いてみて、感想を聞かせて。」という内容なのですが、彼は全く違いました。

なんと、「ブログ見ました。僕もAmerican Idolにハマってます。良かったらFriend Listに入れてもらえませんか。」という内容だったもので、私も、「何か気になる記事があったらいつでもコメントしてください。」などと普通にお返事をしたのです。

ところが!!
彼のページに行って曲を聴き、公式サイトに飛んでビックリ!!
倖田來未らを擁する大手Rhythm Zoneに所属するメジャー・シンガー。

bmrの記事は読んでいたのに、漢字の「和田昌哉」ではなく「Masaya Wada」というローマ字表記だったし、あまりに気さくだったので、最初は本当に気づかなかったんです(^^;)。

20060305223845.jpg



そして、彼の歌声の素晴らしいこと!
日本人でこんなGroove感を出せるシンガーって、そうそういないと思います。
しかも、英語が完璧であることが大きな強みなのではないかと思います。日本語曲も良いけど、やはりR&Bですから、英語詞を歌ったときでもアメリカ人かも?と思えるほどの正確な発音であるのは素敵ですよね♪

正直、久保田利伸を20年前に聴いたときの衝撃を思い出したほどです。

彼の経歴を見て、納得しました。

MISIAの「忘れない日々」(シングル)、「LOVE IS THE MESSAGE」(アルバム)にレコーディング、コーラス、作編曲で参加。

CHEMISTRYのデビュー曲「Pieces of A Dream」(シングル)以降、2003年6月まで、7曲のシングル、3枚のアルバムのほぼ全曲のボーカル・プロデュースを行う。作曲、編曲にも参加し、 代表作は「It Takes Two」、「Naturally Ours」 。

そのほか、久保田利伸、鷺巣詩郎、孫楠(中国)、DABO、東方神起、HI-D、Skoop On Somebody、Sowelu、山本領平の作品に参加。


WOW!
こんな経歴を持つ方が、私みたいなド素人のブログを見てくれて、しかも「ブックマークしました。これからもブログ続けてください。」といったメッセージを送ってくださるとは!

マジで、ブログやってて良かった~、My Spaceやってて良かった~って思いました(笑)。


ディスコグラフィーはこちら。
昨年のデビューから、3枚のMAXIシングルをリリースしています。


20060305231156.jpg
Turn the Page
(2005年4月)

デビュー・シングル。
モニカのカバー曲あり。



20060305231958.jpg
Find A Way
(2005年9月)

Luther Vandorossカバー曲、A House Is Not A Homeを収録。



20060305231215.jpg
Hand In Hand
(2006年1月)

表題曲"Hand In Hand"は友人の結婚式のために作った感動的なラブ・ソング。
他に、Brandyの"Baby"のカバーあり。


公式サイトでいろいろ試聴可能です。
ぜひぜひチェックしてみてください!!


和田昌哉 公式サイト

和田昌哉 mixiコミュニティ


というわけで、ご本人から画像使用、サイトへのリンクの許可をもらった初めてのエントリーでした。
フルアルバムのリリースが、とっても楽しみです(^^)。

****************************************************

<追記>
My Spaceにはアーティストを語った「ニセモノ」が多いのですが、今回の和田さんに関しましては、ご本人であることを確認できております。


TOP
Jin、王力宏とLive Performance
2月の後半、Jinが中国を訪れていました。

こちらの記事にも書きましたが、もしかしたらLiveをやるのではないか、そしてビデオ共演した王力宏(ワン・リーホン)と一緒にパフォーマンスするのではないか・・・と思っていたのですが、実現していたようです。

20060304224802.jpg



短いですけど、こちらで動画が見れます。

Jin & Wang Leehom Live



もしこれで見れない方はここに飛んでください。


また、上海で行ったライブ映像はこちら。

Jin @ VIP Room in Shanghai



んー、中国に行けるなら、日本に来てくれてもいいのになあ。
やっぱ日本側で呼ばないといけないんでしょうね。
誰か呼んでくださーい!(笑)

万里の長城にて。YungMacとJin。

20060304233631.jpg



TOP
American Idol - TOP 20 Performances -
American Idol、何万人もの挑戦者の中から、トップ20まで絞られました。今週日本で放送された分だけでも、何度見たかわからないくらい、激ハマり中。

長女の前でビデオを見せたら、彼女も「カッコいいー!本当にプロじゃないの?」とビックリしてました。落選したStevieを見ても、こんなに可愛くって上手な人が落ちるんだ・・・と(笑)。

実力ありそうな人でも、そのときの選曲や声の調子などで、「さほどでもないかも」と思われてしまう。
厳しいオーディションですよねえ(^^;)。

さて、アメリカでは今週放送された(日本では来週放送予定)20人のパフォーマンスをYou Tubeで見ました。

この回の放送ではAyla Brownは検討したと思うな~。あとElliot Yakim、この人の声は聞いてて気持ちいい♪

動画は貼らなかったけど、先週よりも遥かに良かったのは、

・Melissa McGhee
・Kellie Pickler
・Gedeon McKinney


この人たちは、早めに脱落するかと思ったけど、可能性出てきたかもしれません。ただし、次回はまたわからないけど(^^;)。

予選でノーマークだった人が良かったり、それまで気に入っていた人がイマイチだったり、だんだん結果が読めなくなってきました。

Aceの歌もその時によって印象が変わるし、Chrisはどんどんロッカー魂を出してきていて、私も最後まで支持できるかどうか・・・(笑)。


全体的な人気度で行くと、この人が一歩抜きん出てるらしいです。
白髪のTaylor Hicks
老若男女、全体的に支持を受けそうなところが良いのかもしれません。


あ、そうそう、Foxジャパンで、「American Idolセミ・ファイナルへご招待」という企画があるみたい。これの旅行日程を見てみると、セミファイナルで5月中旬。まだまだ先は長いようですねー。

来週の放送も楽しみ!


American Idol Official Site
(アメリカのサイトなので、もう来週の結果も出てます。要注意。)



以下には、気になる男女8人の動画を貼り付けちゃいます。
*楽しみにしたい人は見ないように!(笑)

Chris Daughtry "Hemorrhage" by Fuel


Elliot Yamin "Mood for Love" by James Moody


Taylor Hicks "Easy" by Lionel Richie



Ace Young "If You're Not The One" by Daniel Bedingfield


Lisa Tucker "Who's Lovin' You" by Jackson5


Paris Bennett "Wind Beneath My Wings" by Bette Midler


Mandisa "Cry" by Faith Hill


Ayla Brown "I Want You to Need Me" by Celine Dion




TOP
Lyfe feat. Focus (Jermaine Paul)
なかなかソロ・デビューの話が聞こえてきませんが、Jermaine Paulは今後も応援し続けますよー!


20060302120414.jpg



ん?彼の左手のタトゥーって、漢字だよね。
大村昆の「昆」なんですが、なんでだろ?(笑)。

20060302121922.jpgジャーメインが所属するバンドFocusは精力的に活動しているようで、先日Lyfe Jenningsとライブで共演したそうです。
Lyfeも好きなシンガーなので嬉しいです。

共演曲は、Lyfeの"Must Be Nice"。9分近いライブバージョンが、FocusのMy Space(公式なのかファンなのか、いまだに確認できてませんが)にて、ダウンロード可能です。(その他にも3曲DLできます)


Focus My Space

Focusはバック・コーラスなので、ジャーメインの声はメインでは聴こえませんが・・・。でも、これを聴くと、Lyfeも素晴らしいシンガーだってことがわかりますね。
CDよりも生歌の方が迫力あるなあ(*^_^*)。


というわけで最後は、Lyfeの映像を。
とは言っても、後ろにJermaineもいますが(笑)。
Alicia Keysとのデュエット曲のライブです。

Alicia Keys & Lyfe - People Get Ready (BET Live)

テーマ:* R&B * - ジャンル:音楽

TOP
SPIRIT 霍元甲 (英題:FEARLESS) ジャパンプレミア
新ブログ最初のJet Li関連記事です。
昨日、めざましテレビやズームインでの放送を見た方もいるかと思いますが、ジェットと中村獅童が共演した映画、SPIRIT<霍元甲>の公開に先駆けて、ジェット・リーが来日し、プレミア試写会が行われました。

20060301111122.jpg



実は、私もこのプレミアに応募してました。
上京する機会なんてほとんどないけど、もし当たったら、ダンナに土下座してでも行かせてもらおうかと・・・。でも、見事にハズれました(笑)。

とりあえず、様子の一部を動画で見れます。

ジェット舞台挨拶・中村獅童インタビュー動画(4.55)

20060301111531.jpg



さらに、ジャパンプレミアに合わせて、映画の公式サイトの方も内容が増えました。
これから、動画等もアップされていくかと思います。

SPIRIT 公式サイト


というわけで、最後は改めて予告編を貼り付けちゃいましょう!
この中国語バージョンの予告編がいちばん好きかも。

Fearless Trailer


3月18日公開です~!!

超楽しみ。


TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。