Tha House of Rhyme'n Flow II
Black Music、Movies, American Idol & Jet Li
プロフィール

めぐみ

Author:めぐみ
HipHopとR&Bを愛する二児の母。
たまに映画レビューなんかも。

アリーヤ目当てで「ロミオ・マスト・ダイ」を見たのになぜかジェット・リーにハマり、激萌え継続中。HipHopとKungFuはどこか似てる。

ブログの説明と自己紹介はこちら

***American Idolは、Fox Japanで見ています。アメリカで見ている方の結果ネタバレ等はご遠慮願います。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOP
お知らせ
長いこと本当にありがとうございました。
今後はこちらで更新することにしました。

Thank you so much for all of your comments and support to this blog.
See ya.


スポンサーサイト
TOP
Jordin Sparks @ Super Bowl
昨年のアメリカン・アイドルの優勝者、Jordin Sparksが今年のSuper Bowlにてアメリカ国家を歌いました。

個人的に、かなり良いと思います。
ホイットニーの次くらいに好き。

Superbowl XLII  Jordin Sparks "National Anthem"



TOP
American Idol Season 7 etc...
間もなく、American Idol Season7、Foxジャパンにて放送開始されますね。
USではすでに予選の放送が始まっているようで、少しずつ盛り上がってきてるのかな。

日本では2月9日(土)より。
毎週、土・日の夜8時からだそうです。

んー、土曜の8時かあ。個人的に、ゴスペルの練習と重なるのが痛い。
録画じゃなくて、本放送で見たいんだよねえ、この番組に関しては(笑)。

さて、すっかり最新情報を追いかける意欲がなくなっていますが、音楽は自分なりに聴いています。古いのばっかりだけど

無理やり情報を追いかけることもできないので、これからは、ちょろちょろと自分の過去のおきにいりなんかも交えて、自由に書いていこうかなと思っているところです。


今さらですが、この曲の素晴らしさに改めて感動している今日この頃。


John Legend "Ordinary People"




結局、歌詞がするすると胸に入ってくる歌って、いつまでも心に残るよねえ。

僕達は、普通の人間だから。
間違うこともあるよね。
これからは、ゆっくり行こう。
おとぎ話や映画みたいに、うまくは行かないけれど。
これからも、間違うこともあるかもしれないけど。
でも、たぶん、成長はしていける。
今度は、ゆっくり行こう。


まあ、こんなカンジの歌ですね。
最初に聴いたときも、ちょっとじーんと来たけど、最近ますますいいなと思います。
改めて、ジョン伝説はすごいね!!


和田昌哉それと、私のおきにいりの日本人男性シンガー、和田昌哉さんが、名曲のカバーを歌っています。

最近では、Mint Conditionがカバーした、Earth Wind & Fireの"After the Love is Gone"

今なら昌哉さんのMy Spaceで聴けますよ。
セクシーな歌いまわしが昌哉さんっぽくて素敵です。特に後半、ファルセットのコーラスと重なっていくところとか、むっちゃ好き!ぜひ聴いてみてくださ~い。


TOP
おめでとうございます
あけましておめでとうございます!
ご無沙汰しちゃってごめんなさい。


おめでたいといえば、この二人がついにゴールインという話ですね。

jay.jpg




最初は、なんで?って思ったけど、世界中の男女が憧れる美女Beyonce嬢を自信を持ってエスコートできるのは、やっぱJay-Zだからなんだろうなあと、今は納得です。いろんな意味で器の大きな男性なのでしょう。気後れするような人に、ビヨの夫は務まらないもんね。
おめでとう!!

結婚指輪代わりと言われる、IV(Forever?)のタトゥーもちょっとカッコ良い。
これから流行ったりして?(笑)。


beejaytatt.jpg



というわけで、相変わらず不定期になりますが、またちょろちょろ書いていきたいなあと思っています。

今年もよろしくお願いいたします!


TOP
おひさしゅう
長いこと、サボっていてスミマセンでした!!

[続きを読む...]

TOP
Gavin Gregory
久しぶりに、素敵なアーティストを見つけましたのでご紹介させてください。
(Special Thanks to my friend, HIRO!!)

今年デビュー・アルバムをリリースしたシンガー、Gavin Gregoryです。

20070519085459.jpg


この見た目だと、ガッツなソウルを歌う人に見えますが・・・スタイルとしては、もっとアーバンでお洒落な雰囲気の歌です。
Eric Benetみたいな感じと言ったらいいのかな??

まずはアルバムからの曲を、聴いてみてください(●^o^●)。






Sweet&Sexyなボーカルスタイル。もろ、私好みです(笑)。
下のリンクでいろいろ試聴できますが、とにかく、このアルバム「First Time Around(CD Baby)」全体を通して、とっても素敵。
歌詞もロマンチックで切なく、伝わってくるものがあります。

20070519085617.jpgGavin Gregoryは、あのオプラ・ウィンフリーのプロデュースによるミュージカル、Color Purpleに出演中の俳優さんでもあります。

このミュージカルは、アメリカン・アイドル出身(シーズン3の優勝者)Fantasia主演。先月ブロードウェイで開幕し、現在大ヒット中。
(シカゴ公演には、元デスチャのミッシェルが出演するとのことです。)

Gavinはオハイオ州出身。ジョージア州アトランタに移り住み、歌手としてのキャリアを模索していたところ、ミュージカルLion Kingの出演が決まり、それをきっかけに、今回のブロードウェイでの大役を射止めたそうです。

私が彼を大好きになったのは、歌声だけではなく、彼のマイスペ(下記リンク参照)に張られているラジオ番組を聞いた瞬間です。
優しくて礼儀正しく控えめな人柄と、話す声の素敵なこと!!
このデビュー・アルバムのリリースまでの経緯、内容の解説、過去の恋愛についてまで、本当に正直に語っていて、物凄く好感が持てました(^^)。
お時間のある方はぜひ聞いてみてください。

感動してしまって、「日本でもミュージカルを見たい」とメッセージを送ったところ、すぐに返信いただきました!!それも、大ファンになってしまった理由のひとつ(笑)。
これが彼からのメッセージです。

20070519091041.jpg

「めぐみ、素敵な言葉を送ってくれてありがとう。日本にもぜひツアーで行きたいと思っている。今現在、交渉しているところだよ。君と、CDを紹介してくれた友達には本当に感謝している。ぜひ、ボクのことをみんなに教えてくれないかな。そしたら、いつか日本でもライブが出来るかもしれないからね。」

ねえ、優しいでしょ??
ええ、広げますとも!!(笑)

みなさんも応援ヨロシクです!!


関連リンク:

Official Site
My Space(本人による公式ページ:4曲試聴可能)
CD Baby


TOP
Jason Lewis a.k.a. Absolut Hunk
久々の白人萌え(笑)。

Sex and the Cityシーズン6にて、Jerry "Smith" Jerrod(サマンサのボーイフレンド)を演じた俳優さんです。名前はJason Lewis

jason_lewis_heman.jpg



やたらと色男だなあ・・・と思ったら、やはりモデル出身。
1971年カリフォルニア州生まれ。Guess?やTommy Hilfigerなどのモデルを歴任。パリとミラノで活躍したそうです。

いちばん好きな写真は、「続き」の下に収納いたしましょう(笑)。


20070518133804.jpg・・・とか言いながら、ようやくシーズン6に登場したBlair Underwoodにまたベタ惚れしてしまってるわけですが。
Dr. Robert Leedsが登場した時は、歓声あげそうになりました!!
本当に素敵だよねー。彼の魅力は写真だけではとても伝わらないと思うんですが、とにかく良い役者!!演技が最高です。
それに、あの目でまっすぐ見つめらて、あのSexyな声で話しかけられた日には・・・ふだんBlackに興味ない方でも惚れちゃうんじゃない??

ってことで、インタビュー番組の映像です。
ブレアも話してるよ!!
(スティーブがすんげーオジサンに見えるのはなぜ??)

Let's Talk About Sex and the City on TBS




[続きを読む...]

TOP
Jet & Jackie in "THE FORBIDDEN KINGDOM"
Jet Liネタ、久々ですね。。。

ファンの方はご存知のように、本人が公式サイトでブログを始めたので、近況等の情報がより明確に入ってくるようになりました。
それと同時に、わざわざここで伝えなくてもなあ・・と、私の更新意欲が落ちてました(^^;)。

さてさて、以前から伝えられておりました、ジェットとJackie Chanの共演作(J&J Project)、いよいよ撮影がスタートしたそうです。
JJ.jpg
(真ん中の女性は共演女優のリー・ビンビン)

映画のタイトルは"The Forbidden Kingdom"と決定。公開は、2008年の秋ごろとのことです。
物語のプロットは公開されていないけど、以前からの噂どおり、「西遊記」をモチーフにしているみたいですね。
ジャッキーが僧侶、ジェットが孫悟空とのこと。
でも、詳細はまだ不明だそうですが。

わかっていたこととは言え、いざこの二人が仲良く並んでいる姿を見ると、ちょっと感動しませんか? あれ?私だけ??(笑)

5/4 Jet Li Video Blogより 




さて、ずーっと前に撮影を終了したはずの映画「ROGUE」(過去エントリー)については、なかなか公開情報が入って来なくて、どうしたのかなーと思ってました。

どうやら、同名の別映画との混同を防ぐために「WAR」とタイトルが変わったそうです。
USでの公開が9月、日本で10月の予定とのこと。

今のところ映画サイトも動きはないのですが、予告編だけは見ることが出来ます。
デボン青木が出てるよ!

"War" Movie Trailer


たとえ正統派武術映画じゃなくても、彼のアクションが見れるなら、私は見に行きますよー♪

でもやっぱ、いちばん楽しみなのは、ジャッキーとの共演作の方ですね。


TOP
Billy's Boot Camp
娘がカートゥーンネットワークなんかを見ていると、しょっちゅうこのCMが入るんですよ。
ショップジャパン取り扱いのフィットネスDVD、ビリーズ・ブートキャンプ

Billy Blanksというコーチがフィットネスの指導をしていて、「7日間で痩せよう!」という趣旨のDVDセットです。

なんで取り上げたか?
この映像を見ていただければわかるかと(笑)。



アメリカではかなり有名な方みたいですね。
もともとは武道家で、米軍でも指導しているのだとか。
51歳ということですが、大胸筋に萌えです

次女なんか、もうこのCMが流れるたびに「びりーぶらんくす!」とか一緒に叫んでるからおかしい(>_<)。

私の場合、痩せるというよりも、ビリーとその周りの女性の素敵な腹筋を眺めているだけで幸せですけど(笑)。
そのためだけに買ってもいいかなーなんて思ったり。

体験した方がいましたら、ぜひお知らせください。
あ、当ブログ常連さんオンリーでお願いします(笑)。

・・・とか言っても、関係者からのコメントが集まりそうな予感(^^;)。


TOP
Katharine McPhee "Over It"
あまりに美しかったので、載せずにいられませんでした。
昨年のアメリカンアイドル準優勝者、Katharine McPhee嬢。

katharine-mcphee.jpg



Katharine McPhee "Over It"



TOP
American Idol 6 Top7
AI関連のエントリーばかりになってますね。
まあ、時期的なものなので、優勝者が決まるまでということでお付き合いください。

来週は、Idol Gives Backと題したイベントが開催され、いろいろなアーティストがライブを行います。

Kelly ClarksonEarth Wind & Fireなど、超豪華ゲストなので、Foxチャンネルが見れる方はお見逃しなく!!

さて、今回のテーマはカントリー。毎回必ずこのテーマは出てきますよね。
個人的には、けっこう好きです!!
カントリーという音楽をずーっと聴いていようとは思わないのですが、歌っていて楽しそうな分野。
日本の「演歌」と一緒ですね。

今回指導にあたったのは、美人カントリーシンガー、Martina McBride

20070513023129.jpg


写真だけだとイマイチ伝わりにくいと思うのですが、ブルーの瞳が本当に綺麗で、引き込まれそうな美人でした。
指導もなかなか良かったのではないでしょうか。

今回は、みなさん同意してくれると思いますが、Phil Staceyに王冠を!!

Phil Stacey "Where the Blacktop Ends"


フィルの欠点は、「出だしがいつも不安定」「叫びすぎ」という2点だったと思うのですが、今回のカントリー・ソングでは、この欠点が全く見られず、ピタリとハマったパフォーマンスで良かった。
彼は、ロックよりも、むしろカントリーで行ったらいいのでは?と思いましたよね!


前回、素敵なパフォーマンスを見せてくれたSanjaya Malakarは、今回はイマイチでした(>_<)。

というのも、すでにデビューを果たしたKellie Picklerが、昨年同じ曲を歌っていて、そちらの方がすごーく印象に残っているからなんです。

聞き比べてみて。

Sanjaya Malakar "Something to Talk About"



Kellie Pickler "Something to Talk About"


ね、ケリーのカントリー魂を感じるでしょ?

以下、他のコンテスタントへの感想。

ジョーダン:彼女のクリアな声はいつも安定していて素敵。今は元気いっぱいなところが持ち味だけど、例えば20年後とか、すごい歌手になってると思います。これからいくらでも引き出しが増えそう。
クリス: 今回は・・・・全くコネクションが感じられず残念。
ラキーシャ:彼女のスモーキーなボーカルスタイルに、カントリーは不釣合いかなーと・・・。
ブレイク:審査員二人は誉めていたけど、特に何も感じず。
メリンダ:彼女のリズム感と確実な声量は、どんな分野でも全く変わらず。素晴らしかった。


さて、落選は誰でしょう?
何となく予想はついてますけど、どうかな。


TOP
American Idol 6 Top 8
お待ちかね、Jennifer Lopez指導による回。テーマは「ラテン音楽」でした!

J-Lo.jpg


もう、本当にホットですよね!
エネルギッシュで気さくだし、コンテスタントへの的確な指導ぶりに、ますますファンになりました。

個人的には、大好きなGloria Estefanの曲が2曲も歌われていたのが嬉しかった。

でもランディの言う通り、「聴いてて楽しいけど、歌うのは大変」な分野なんだなーと実感しました。コンテスタントはそれぞれ頑張っていたけど、やはり本家グロリアの方が数段に上だなーと。歌唱力よりも、リズムへの乗り方・・・・なのかな?

聞き比べてみてください。


Jordan Sparks "Rhythm is Gonna Get You"



Gloria Estefan "Rhythm is Gonna Get You"



Lakisha Jones "Conga"



Gloria Estefan "Conga"



今回、出来が良かったのは、審査員の言う通りBlake Lewisでしたね。
やっぱリズム感の勝利かと思います。

Blake Lewis "I Need You"



そして、我らがSanjaya Malakarが、ついにやってくれました!!

この曲は彼にピッタリ合っていたし、セクシーに決めていたと思います。ヒゲも良かったよね? スペイン語もハマっていたし。

Sanjaya Malakar "Besame Mucho"


そして・・・

以下、結果です。
[続きを読む...]

TOP
American Idol 6 Top9
更新遅れました。

・・・アメリカン・アイドルよりも、先週末は、自分のゴスペル・ライブでいっぱいいっぱいでした(>_<)。

今回もリードを1曲歌わせてもらったのですが・・・1回めのステージは悪くなかったけど、2回めで歌詞が完全に飛んでしまい、沈黙・・・。コーラスにも迷惑をかけたし、集中力が途切れた自分自身にも反省。
沈黙はいちばんいけませんね。
とりあえず、でたらめでも何かを歌うべきでした。
プロの凄さと、経験の必要性を感じた出来事でした(^^;)。

20070503005323.jpgさて、気を取り直して。
今回のテーマは「アメリカン・スタンダード」

みんな、ジャズのスタンダードを歌いましたが、それぞれが良かったんじゃないでしょうか。
指導者のトニー・ベネット、80歳には見えませんね。
すごい!!
彼のライブを聴きたかったけど、体調が悪かったようで残念です。

今回良かったのは、クリス・リチャードソン。
初めて彼の歌をいいな・・と思いました(^-^)。

最近、You Tubeが信じられないくらい重いので、imeemの音源のみとさせてもらいます。

Chris Richardson "Don't Get Around Much Any More"



ジーナ落選は残念でした。
フィルよりは良かったんだけどなあ・・・・。
ジョーダンのクリアな声には、毎回、感心しています。
メリンダは、言うことないし。
ヘイリーは、とにかく綺麗なのでひいきしてしまいます(笑)。
サンジャヤについては・・・得意な分野だったので期待していたのですが、あとほんの少しでもいいから、パワフルに声を出してくれればと思いました!!

以上、簡単な更新ですみません。
以下は個人的な連絡。



[続きを読む...]

TOP
American Idol 6 Top 10
今回のゲスト指導者は、なんとGwen Stefani

gwen.jpg


いつもお洒落な彼女は大好きですが、「歌唱指導者」としては、どうかな。各コンテスタントへのコメントは出していましたが、指導している様子はほとんど放送されてなかったですよね(^^;)。

今後は、ジョン・ボンジョヴィ、ジェニファー・ロペスなども登場するそうで。ラキーシャやメリンダに、どう指導するのでしょう??(笑)

さて、今回のテーマ、番組上では「グエンにまつわる曲」と言ってましたが、実際は「グエンとノーダウトの曲、もしくは80年代の曲」ではないかと思ったのですが、いかがでしょう??

個人的に、The Policeの曲は、反則です。もう、それだけで嬉しくなってしまうし(笑)。
クリス・スライ、確かにリズムはズレていたけど、あの曲はやっぱ名曲です!!

高音が耳障りでキライだったフィルでさえ、"Every Breath You Take"を歌われたら、好きになっちゃいますよ(笑)。

というわけで、ここではコンテスタントのパフォーマンスの後に、本家「ポリス」の音源を貼りますね(笑)。


Chris Sligh "Every Little Thing She Does Is Magic"


The Police "Every Little Thing She Does Is Magic"



Phil Stacy "Every Breath You Take"


The Police "Every Breath You Take"


もう、懐かしくって泣きそう(>_<)。



さて、気を取り直して、今回のトップ10で光っていたと思うのは、Gina Glocksen

Gina Glocksen "I'll Stand By You"


審査員も言っていた通り、ジーナのパフォーマンスではいちばん良かったかなーと思います(^_^)。

そして、サンジャヤ。Oh My God!な髪型に注目。
20070422011427.jpg



TOP
Dedicated to Virginia Tech Victims
全世界に衝撃を与えた、ヴァージニア工科大学の銃乱射事件。
将来のある若者達が静かに勉強をする大学構内という場所で、このような惨劇が起こってしまうなんて、本当に残念です。

20070418193023.jpg


さて、Jinクンの行動の早さにはいつも感服させられるわけですが、いち早くこの事件の犠牲者に捧げる歌をMy Spaceにアップしております。

ダウンロードも可能になっております。
ぜひチェックしてみてください。

以下、私が聞き取れる部分だけをピックアップし意訳してみました。

4/16の朝。
起きてCNNをつけ、このニュースを知った。
まるで夢を見ているかのようだった。悪夢だ。

家族や友人は、君たちのことを思い出し、
トーチを掲げ祈りを捧げるだろう。
悲しみは消えないが、今君たちは、この世界よりも
もっと良い場所にいるのだと信じたい。
この火を消さないように、雨よ止んでくれ。

兄弟姉妹たち、なぜ人が人の人生を奪えるのだろう?
ほんのちょっとでもいい、Faithを持ち続けなければ。

いつになったら、赤ん坊が微笑み続けられる世の中になるのだろう。
夢想家と言われるかもしれないが、
雲の合間から太陽が見えるように、
平和な世界がそこにあると信じたい。



やっつけ仕事なので、間違い等あってもご容赦ください。
リリックがアップされたら、正確な翻訳を載せたいと思います。
(ディクテーション出来る方がいらっしゃいましたら、ぜひご連絡ください!)

TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。